仕草が可愛い風俗嬢

デリヘルとの出会いがポイントだった

これだけ風俗で遊ぶ回数が増えているのはデリヘルとの出会いが大きいんですよ。それまでは風俗といえばお店で楽しむものだというイメージがあったんですよね。うちの会社の近くに風俗街があるので尚更その思いが強かったんです。でもデリヘルで遊ぶようになると、お店よりもむしろホテルで遊んだ方が刺激的だということに気付いたんです。長らくお店で遊んでいたからと言うのもあるとは思うんですよ。いわばデリヘルでのプレイがそれまで積み上げられてきた常識を一気に壊してくれているってことじゃないですか(笑)でも、刺激はもちろんですけど単純にスマートフォンから選んで電話するだけでそれなりに楽しめると言うことに気付いたんですよね。スマートフォンでポータルサイトとかホームページといったコンテンツをチェックしてよいなって思った子がいればすぐにそこから電話する。これだけで楽しめるからこそ、デリヘルがいいというか、デリヘルにってっきもちがめばえたんです。

気になったから性感マッサージへ

ちょっと気になっていたのもあって、性感マッサージで遊んできたんです。これまで風俗といえば自分から積極的に攻めて楽しんでいたんですけど、性感マッサージはある意味では対極と言うか、攻めるのではなくて受ける風俗なんです。だから自分にマッチするのかどうかは分からないなって思っていたんですけど、実際に性感マッサージで遊んでみて気付きました。これは自分にも合っているなと(笑)マゾじゃないんですけど、風俗では女の子のテクニックをじっくりと味わいたいという気持ちもあるんです。テクニックを味わうことによって、自分が何を出来るのかが変わるし、さらに言えばそこからいろんな快感に気付かされて、まるで自分の体が開発されていくかのような気持ちになるんです。これは風俗の中では性感マッサージのみなんじゃないですかね。他ではあんまり見かけない特徴かなと思うんですけど、性感マッサージであればそれも楽しめるとあって、これから重宝したいですね。